ユウセイ写真館

2005農工祭ユウセイダーショー

『亡国の戦国ローレライ2005 ユウセイダーと一人の戦鬼』


東京農工大学「農工祭」に今年もユウセイダーがやって来た!
今回もその模様を君達にお伝えしよう!

それではユウセイダーの活躍フォトを見てくれ!




司会のお姉さん登場!
子供達も元気よくユウセイダーを呼ぶ!
「ユウセイダー!!!」

ところがユウセイダーはなかなか来ない。
去年は津田沼で迷っていたけど、今年はどうしちゃったんだ!?



呼ばれてないのに現れたのが、パラデウスの「ペタ将軍」
最新テクノロジーと優秀な頭脳、そして生協の白石さんを狙って
農工大を侵略に来たのだ。

農工祭が大ピンチ!
ユウセイダーを呼ぶ子供達の声が小金井に鳴り響く!!

ユウセイダー
「みんなの声、たしかに聞こえたぜ!!」



ユウセイダー
「紅の超新星 ユウセイダー見斬!」



ユウセイダーは屋台のヤキソバを食べていて遅刻したのだった。
ヤキソバパワーを充填したユウセイダーはパラデウスを蹴散らす!
「引き分けにしといてやる」と捨て台詞を残し、そそくさと逃げ出すペタ将軍。
「引き分けじゃねえだろー!!」追うユウセイダー。



パラデウス、ユウセイダーと入れ違いに宇宙人が現れた。
緑の地球を奪いにやってきた、宇宙盗賊の首領ゼーガイスト(左)と子分のグソー(右)だ。



役得とばかりにお姉さんの肩に手をかけるゼーガイスト。
なんて卑劣な奴なんだ!(いろんな意味で)

会場の子供達、大人達、そしてスタッフ達の怒りが頂点に達したその時、
ユウセイダーが現れた!



ユウセイダー
「あ、お姉さん、ごめん! ヤツラを見失っちゃったよ」
いつもの事だが、まるで状況を理解していない彼だった。



ようやくお姉さんのピンチを察したユウセイダーは、
子分のグソーを倒す。

目の前の男を強敵と認めたゼーガイストは
グソーを引き連れて華麗に去っていった。



2つの悪の組織を片付けたユウセイダーは、
さっそく子供達とジャンケン大会開始〜!


「ジャンケンポーン!!」
ジャンケン大会が終わり、次は何をしようかと考えていると、
農工祭スタッフの学生さん(本物)が駆けつけた!

校門前に怪しい人影が現れたというのだ。
ユウセイダーは方向を間違えつつ、悪を追って去っていった。



またも入れ違いに現れる怪人たち。
パラデウスと宇宙盗賊の2大悪党だ。

ゼーガイストはペタ将軍に協力を申し出る。

ゼーガイスト
「この星を征服したあかつきにはパラデウス諸君にはこの学校をプレゼントしよう」

グソー
「プレゼントするでゲス」

ペタ将軍
「ち、ちょっと待て。地球を征服しておいて我々は学校だけか?それじゃ不公平じゃ…
あ、それで結構です。うん。」

ついに悪の2大勢力が手を組んだ!
どうなる地球!?



悪の連合軍に対し、勇敢に戦いを挑んだユウセイダー。
しかし多勢に無勢。ついに悪の連合軍に押さえつけられてしまった。
ユウセイダーの大ピンチ!


その時、さっそうと一人のヒーローが現れた!



謎の新ヒーローはバグッターをなぎ払い
イカーゲンにとどめをさした!



宇宙盗賊と対峙するユウセイダー。
手ごわい二人組だ。
しかし今度は負けられない!



斬りつける二人の剣をひらりとかわす。
同士討ちするゼーガイストとグソー。
チャンスだ!



グソーの剣を奪い、秘剣「ユウセイ風がえし」でグソーをやっつける!



ゼーガイストには素手で勝負だ!
炸裂!!! 「ユウセイラッキーパンチ」



そこへ、ペタ将軍がよろめきながらやってきた。

ゼーガイストとペタ将軍。2人の悪のトップは最後の手段を使う。
「フュージョン」だ!!



轟音のような足音とともに、合体怪獣「ザウエル」が現れた!!

ザウエルの戦闘力はユウセイダー達を遥かに上回る。
彼らの攻撃は歯が立たない!

力つきて倒れるユウセイダー達。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
このサイトを見に来てくれた君達に舞台裏事情を公開しよう。
ユウセイダーは基本的にレッドさんが演じる事になっている。
しかし、この日、彼はやむを得ない事情により、アトラク以外の場所で戦っていたのである。

レッドさんの代わりに、ユウセイダーの中に入っていたのは闇さんだ。
彼はショーの音響監督も兼任していたため、前日の睡眠時間は1時間。
疲労は限界に達していた。

一度舞台からころげるように消え去るユウセイダー。
ユウセイダーの声優の僕は、予想外の事態に戸惑った。

しかし、闇さんはきっと戻ってくると信じ、セリフを叫ぶ用意をしていた。

闇さんは子供達から見えない場所で、一度マスクを脱ぎ、呼吸を整えていたらしい。
意識は朦朧としていたが、レッドさんとの友情を裏切るわけにはいかない。
ステージを見守る子供達を裏切るわけにもいかない。

彼は、マスクをはめて再変身すると、ステージの階段を這うように登り始めた。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



勝ち誇るザウエル。

ユウセイダーは最後の戦いにおもむくため、ステージを這い上がる。

ユウセイダー
「俺達は負けない。悪の野望を打ち砕き、平和なお祭りを取り戻す!」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
このセリフには特に力がこもった。
これはユウセイダーのセリフであり、同時に僕自身が闇さんに送ったメッセージだった。

俺達は負けない!
俺達とは、ユウセイダー、闇さん、僕達の知らない場所で戦っているレッドさん、
怪人役、裏方のスタッフ、応援してくれている全ての人たちの事なのだ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



そして、ユウセイダー達は立ち上がった!
子供達の声援は最高潮に達した!



さあ! 戦闘再開だ!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
走るユウセイダーと背景のイラストが似ているのが可笑しいが、
それ以上に注目すべきは、疲労の極みに達していたユウセイダーが
猛然とダッシュしているところである。

子供達の声援がユウセイダーにパワーを与えるように、役者にもパワーを与えるのだ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



2人の見事な連携に追い詰められるザウエル。
形勢逆転だ!!



そして、二人のヒーローの必殺技が炸裂!
遂にザウエルは敗れ去った。



2人のヒーローのおかげで今年も農工祭に平和が戻った。

ヒーローショーには奇跡が宿る。
来年の農工祭でもアトラク軍団は立ち上がるぞ!!



ユウセイランドTOPへ